Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 22日

共同開催じゃない経堂の夏祭り

d0007653_5393836.jpg
この狭い道(↑ ↑)を、渋谷、日比谷を経由して東京駅まで行く東急と都バスが走ってた。
十五円で東京駅まで行けた路線は廃止され、一方通行は逆向きとなって、車は現在、逆方向から登ってくる。
下って烏山川に至る狭いせまい道に笛、太鼓が響いて、昨日と今日は夏祭り。
狭い道ですからからゴッタ返して見えますが、一向に盛り上がりません。
『経堂祭り』の名前で始まって、四捨五入すると四十年の歴史にもなるのですが、出し物は阿波踊りとサンバ、連はいずれも借り物です。
経堂と言う街、たしか商店街が五団体ほどに分かれてて、仲が悪いと言うのか、独立独歩を強調したいのか・・・・・?
経堂のお祭りと銘打ってるのに共同開催じゃないんだ。
『農大通り商店街』のお祭り、駅の反対側はシラ~ン顔なのです。
北口・すずらん通りの"シラ~ン顔商店街"側には、一日の昇降客が「百人にも満たないであろう」デッカイ階段を持つ商業ビル・『CORTY 』がある。
舞台にもなれば観客席にもなるこの階段、「こんな時を外したら、他に使い道はね~だろう
でも、階段は冬に猛烈な勢いで吹き上がる北風専用のまま。
高架下のタクシー乗り場に小さな舞台を設えて、阿波踊りの連も、何処から連れてくるのやらの青い目サンバも、タクシー乗り場から狭隘(きょうあい)な道へと錬り出して行きます。
お祭りには付き物の屋台、置くスペースがないから更に細い横道にひっそり。
d0007653_6165727.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2012-07-22 06:46 | 地元・経堂


<< 二年ぶりの花火の夜      Tennessee Waltz >>