Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 12日

  良くご無事で・・・・・の葡萄

d0007653_5532539.jpg N H K の『おはよう日本』が始まってしばし、まだ時計は 7 時前だと言う時刻に、ガタガタとランドセルを鳴らして坂を下りて行く小学生を見掛けます。
先を行く三人組を追い掛けて後から一人。
坂道の途中で合流した後はふざけ合い、角を回って消えて行く四人組です。
日々繰り返される光景に、遥か昔へとオイラの思いも飛びます。
オノレの登校時刻と比較して、「少し早過ぎるのと違うか~」とか。
今も昔も小学校に一番活気がみなぎるのは始業ベルが鳴り響く前の校庭だ~、と納得したり・・・・・。

坂道を駆け下りて行く何時もの四人組には、昨日も頭の中で出会いました。
「彼らに見つかっていない筈はない」と思いつつ、コイツに( ⇦ ⇦ )カメラを向けた際です。
放置畑とおぼしき小さな空地の金網に絡まっている葡萄、参院選の時には"候補者看板"が設置された延長線上の金網です。
小学生には手の届かない高みの葡萄であるけれど、下の石垣に登れば容易く採れます。
通学路だからな~、気付かれない筈はないよな~。
コレはまだ賞味期限に達していないと言う事なんだ~。
などと推理した。

目ざといんですよね~。
「喰い頃は明日だな」と推理して取るのを止めた実を、彼等に何度かっさらわれたか。
コノ実の事でして、一番の喰い頃にはコンナになるのですが、赤い内に食われちゃう。
近場には猿が出没しますし、小鳥の餌にもなりますので、オイラの上前を撥ねるのがダレかを確かめたことはないのですが、始業時間の一時間も前に日々元気に登校する四人組に違いないと睨んでいるんです。

金網のブドウはともかく、豊作見込みの秋の人形の実争奪戦では、彼等に雪辱しなければ!
豊作見込みなので御座います、今秋は!!

by molamola-manbow | 2016-07-12 09:32


<<   芽が出ない        夏が始まりました >>