Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 06日

世知辛いな~、最近

児童の父兄を装って運動会に紛れ込み、写真撮ってた小学校の元先生が逮捕された。
元先生の素性、ニュースを読み進んで行けば逮捕もやむなしなのだけど、何時からこんなに世知辛くなったのだろうと、manbowの驚きは別でした。
通りすがりに楽しそうな運動会を見て、校門くぐって運動会を見学に見学しちゃあいけないのですね~、初めて知りました。
黄色い歓声の渦にぶつかり、自転車停めて金網に掴(つかま)ったこと、一度や二度ではありません。
リレーなんかが行われていて、紅白の帽子かぶった必死のコーナーワークにぶつかったりすると、金網握る手に力入れちゃっうのです。
駐輪場などしっかりしていれば自転車置いて、しばらく観衆の一員に加わる。
有り得ないことじゃないと思っていましたもの。
小学校四年までを過した鹿児島では、運動会は町から人が消えるほどの動員力を持った年間最大の催しでした。
息子や娘が居ようがいまいが、重箱にご馳走詰めて一日を楽しみに出掛けますから、町中空っぽです。
それでも空き巣の被害、出ない世の中でしたね~。

「失礼ですけどお客さん、何年何組の御父兄でしょう?父兄リボンお付けじゃ御座いませんけど・・・・・」
「オイラ、リボン好きの代議士じゃね~んだ、そんなモノのっけからいらね~」
少しからかったりしちゃうから、先生だか父兄だかの心象悪くして、片腕つかまれて追い出されたりする。
d0007653_7463722.jpgヤナ世の中になっちゃった。
当然、女子高の文化祭なんかも、門前払いを喰らうのだろうな~。

京王線・八幡山駅前に広大な土地の広がる松沢病院内の『将軍池』も水源のひとつ。
世田谷を西から東へと流れ、三宿の先で目黒川と合流する北沢川の、環状七号線とぶつかる辺りのスナップ(→→)。
暗渠の上に浄化水を流している清流に、ジャブジャブジャブと子供たちが入り込む季節、間もなくです。
「失礼ですけど、何をご覧でしょう先ほどから、随分ニヤニヤと眺めていらっしゃる・・・・」
「オイラ、ガキの水遊び見るときゃあ、何時もこんな顔になるんだ、何か不満でも
ガキと小川、これ以上の友達は考えられない仲良し。
ソイツをおちおち眺めることもできなくなるのかなあ。 
[PR]

by molamola-manbow | 2008-06-06 08:47 | カテゴリー外


<< 勝鬨橋の『かねます』      青山椒の季節 その2 >>