Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 19日

喫煙者だけに許される楽しみ

d0007653_13494072.jpg
去年一月の誕生日を期した喫煙者の楽しみ、一年余り続いた。
                    (そう、このとき煙草を止めたのでした)
ここ二週間ほどで十箱ほどを煙にし、新たに楽しみを満喫するための準備に移っていた。
次第次第に量が増え、一日ひと箱半ほどを吸い出すと、おいしさは抜けて、日増しにイガラッぽさだけが残るように。
喫煙者だけの楽しみの始め時到来である。
そこで、「どうだい、オイラに付き合って例のヤツ一緒に楽しむなんて~のは
先日、帆走クルーザーHinanoのヘビースモーカーに会った時、水を向けた。
そうすると、さも迷惑そうに言いやがった。
「また、コスタリカまで行くだろう。で、免税店でゴソッと買い込む訳さ。でも飛行機禁煙だから丸一日ぐらい吸うことが出来ない。
喫煙者の楽しみはその間の一日ぐらいで充分。あっちではガク~ンと量も減るからね。本当だよ」
「一年ほど煙草を止めてみろ、最初の一本、旨いぞ~」とたきつけても、らちあきそうもないのでつるんで楽しむことは止めにした。
「たった一日で楽しの真髄が判ってたまるか~」と思うと同時に、「ふたりで楽しんじゃ楽しみは二等分されちまう」とね。
こりゃ損だから、ひとりで悦に入るのが得策と言うもんだ

残り本数十三本。
数字が悪いからゼ~ンブ煙にして、それから楽しみ再開と行くか~!!
こんなことも、ありました。
[PR]

by molamola-manbow | 2008-06-19 03:14 | カテゴリー外


<< アジの開き定食      鹿児島の駄菓子 >>